DSP 平塚エンジニアリング

音声信号処理研究用 高性能多チャンネルマイクアンプ

Products

音声信号処理研究用 高性能多チャンネルマイクアンプ

MICA-800A

音声信号処理研究用 高性能8チャンネルマイクアンプ
アンチ・エリアシング・フィルタを搭載可能(オプション)
価格 \435,000 (税抜価格)
 
・ MICA-800A(詳細仕様)
・ テクニカルマニュアル(pdf)Adobe Acrobat File

MICA-800A
■ アプリケーション例
多入力音声信号処理
マイクロホンアレー
エコーキャンセラー
ノイズキャンセラー
適応信号処理
振動解析
ノイズ検出
マイクアンプなど

MICA-800Aは、8チャンネルアナログ入力インターフェースでマイクロホンなど低レベル信号をA/Dコンバータの入力レベルまで増幅することを目的とした製品です。
低雑音・高ダイナミックレンジの「多チャンネルマイクアンプ」です。

本製品は、低雑音・高ダイナミックレンジを特長としており、高性能システムの構築が可能です。

特長

8チャンネルマイク入力をA/D変換の性能をフルレンジで使用可能なレベルまで増幅可能です。
5Hzから100kHzまでワイドな周波数特性のため音声信号に限らず多目的なアプリケーションに対応できます。
入力換算ノイズレベル-120dBV、最大入力レベル-10dBV、最大出力レベル+20dBVのワイドレンジのため近〜遠距離の幅広い間隔でマイク信号のピックアップが可能です。
ゲイン調整は各々のチャンネルにして高性能19回転ポテンションメータを使用しているため高精度なレベル設定が可能です。
設定スイッチによりチャンネル毎に100Hzから24kHzまでの一次バンドパスフィルタの設定が可能であるため低域および高域ノイズを除去することができます。
チャンネル毎に2線式および3線式コンデンサマイクロホンに対応できるよう設定ができます。(マイクバイアス電圧:5V,8V,12V)
コンデンサマイクに限らずダイナミックマイクおよび電源内蔵式コンデンサマイクの使用が可能です。
各チャンネル出力にチェック端子が用意されているためゲイン設定が容易です。
オプションでアンチ・エリアシング・フィルタの搭載が可能です。
機能の技術的詳細は ・テクニカルマニュアルAdobe Acrobat File を参照ください。(pdf)

製品概要

製 品 名 仕   様
MICA-800A 8チャンネル超高性能マイクロフォンアンプ

詳細
・ MICA-800A詳細
・ テクニカルマニュアルAdobe Acrobat File



関連製品
アナログインターフェース
マイク・スピーカアンプ
アナログレベル変換アンプ
DSP関連製品
TI製DSPスタータキット(DSK)
DSK拡張インターフェースボード
ケース・電源
弊社製品のラインナップ
 リンクメニュー
トップページ
製品情報
DSPボード(自社製)
DSK拡張ボード
アナログIFボード
MICA-800A
MSPAMP800
FILAMP800
SIA-100
SOA-100
その他オプション
TI製DSK
カスタム品
HEG製品ラインナップ
サポート
アプリケーション
DSP入門
技術資料
お問い合わせ
資料請求
購入情報
会社案内
サイトマップ
All Rights Reserved, Copyright (C) Hiratsuka Engineering Co.,Ltd. 2001-2016