DSP 平塚エンジニアリング

AD32chデータロガー

Products

AD32chデータロガー

HEAD-32

24bit ΔΣAD 32ch同時変換データロガー


音声・振動解析のための汎用計測器
ΔΣAD24bit 32ch, 32kHzサンプリング
価格 32ch仕様 \4,250,000 (税抜価格)
    16ch仕様 \2,450,000 (税抜価格)
 

HEAD-32
■ 用途
振動解析
異常音探査
音声解析
信号解析
汎用信号収集用データロガー
など

本製品は32チャンネルの3線式コンデンサマイクロホン入力可能で、
同時変換ADΔΣ24ビット, 32kHzサンプリングを搭載し収集した
音声探査・振動解析データをUSBでPCに転送する汎用計測器です。
他社製品と比較し、軽量、コンパクトですので可搬性に優れています。
また、空冷ファンなどの駆動部も無いため(自然空冷)、音響測定に影響を与えません。
仕様に合わせ16ch製品もご用意しております。

特長

ΔΣAD24bit 32ch, 32kHzサンプリング
3線式コンデンサマイク対応
ポータブルサイズの汎用計測器
マイクアンプ増幅利得:-10dB, 0dB, +10dB, +20dB, +30dBの4段階としPC側ソフトウエアにより設定変更可能
USB 2.0 (480Mbps)によるデータ転送
電源電圧DC12V〜18Vの為、車載及びバッテリーにて動作可能

製品概要

製 品 名 仕   様
HEAD-32 同時変換ADΔΣ24ビット, 32kHzサンプリング汎用データロガー

詳細
 ●マイク入力
  ・入力チャンネル数:32チャンネル 25ピンD-Subコネクタ 4個
  ・入力形式:シングルエンドAC結合
  ・入力インピーダンス:高インピーダンス(8.2kΩ)
  ・増幅利得:-10dB, 0dB, +10dB, +20dB, +30dBからPC側ソフトウェアにより設定
        最大+60dB
  ・周波数範囲:1Hz〜20kHz (±3dB以内)
  ・入力換算ノイズレベル:-110dB 以下
  ・歪率(THD+N):0.05%(入力レベル-40dBV 1kHz)
  ・マイク電源:+5V供給(3線式コンデンサマイク対応)

●AD変換
  ・チャンネル数:32チャンネル
  ・変換方式:全チャンネル同時変換
  ・分解能:ΔΣ24ビット
  ・サンプリングクロック:32kHz

●パソコンとの通信及び電源
  ・通信:USB 2.0 (480Mbps)
  ・電源:DC12V〜18V 2.5A

●その他
 ・外形寸法:260(W)x195(D)x100(H)
 ・使用環境:温度0℃〜40℃ 湿度:0%〜90%(但し結露無きこと)
 ・重量:2.4kg
 ・付属品:ACアダプタ(入力AC90〜264V 12V5A出力), USBケーブル, 取扱説明書



関連製品
アナログインターフェース
8ch高性能マイクアンプ
アナログレベル変換アンプ
DSP関連製品
TI製DSPスタータキット(DSK)
DSK拡張インターフェースボード
ケース・電源
弊社製品のラインナップ
 リンクメニュー
トップページ
DSPの開発と流れ
製品情報
データロガー
32chデータロガー
4chデータロガー
DSPボード(自社製)
DSK拡張ボード
アナログIFボード
その他オプション
TI製DSK
カスタム品
HEG製品ラインナップ
リソース(DSP情報)
サポート
アプリケーション
DSP入門
技術資料
お問い合わせ
資料請求
購入情報
会社案内
サイトマップ
All Rights Reserved, Copyright (C) Hiratsuka Engineering Co.,Ltd. 2001-2016