DSP 平塚エンジニアリング

サポート

tech support

上へ

良くある質問(FAQ)

― DSK6713IF-A,B,C / DSK6146IF-A,B,C / DSK6455IF-A,B,C / DSK5510IF-A,B,C ―


■ 一般事項

今後新製品の開発予定はありますか。
A1
弊社は、TI社が今後新しく発売するスタータキットに対するインターフェーは開発致しますので今後共宜しくお願いします。
また、CCSのバージョンアップに伴い、弊社サンプルプログラムも更新しています。(古いCCSをお持ちの方にも対応しています。)



実際どのような分野のユーザーがどのようなアプリケーションで使われていますか。
A2
ユーザーは大手メーカーの研究所と大学の研究室が多く、アプリケーションは色々ありますが自動車メーカーではエンジンの振動解析やエンジンの消音の実験に使われているようです。
地震研究所では傾斜計による地震予知に使われています。
サーボ制御では今までアナログで行っていたものをDSPに切り替える傾向にあるようです。



インターフェースの特注品を作ってもらえますか。
A3
アナログ回路、ディジタル回路を含め設計製作致しますのでお問い合わせ願います。



ユーザーからの意見はいかがですか。
A4
変換スピードが速く、A/D入力とD/A出力が同期している位相差が一定のためデータに信頼性がもてる。
サンプルプログラムに各種スループログラムが用意されているため立ち上げが早い。
DSK付属のプログラムに依存されていないため、シンプルなプログラムが制作できる。
色々なアプリケーションに対応できる。
サポートに対する対応が早い。
動作が安定している。
ユーザーの希望によりアプリケーションに合わせ改造方法を教えてもらえたり改造してもらえる。また改造用部品も用意してもらえる。



 

関連製品リンク
関連製品リンク
All Rights Reserved, Copyright (C) Hiratsuka Engineering Co.,Ltd. 2001-2018